枕と睡眠の質の関係性〜変えた方がいい人や材質の違いや効果と値段〜

枕 睡眠 質 関係 変えた方がいい 材質 違い 効果 値段
Sponsored Link
  • 朝起きたら肩が痛い・・・
  • なかなか寝付けない・・・
  • もっとフィットする枕はないのか・・・

あなたはこのように感じていませんか?

枕と睡眠の質について気になる方も多いと思います。

実際に枕を変えたことで私自身驚くほど睡眠の質が向上したことを実感しました。

私が理想の枕を手にいれるなかで勉強したことを元に枕と睡眠の質についてや枕の素材による値段や効果の違いなどをまとめてみましたので、枕選びの参考にしてみて下さい。

 

Contents

私の体験談〜枕で衝撃を受けるとは!〜

そもそもなぜ私が枕を変えることで睡眠の質に良い影響を与えるのか、ということを考えたのかというと…。

仕事で出張に出かけた際に、ホテルの枕があまりにも自分にフィットしていたので、ものの数分で眠りにつくことがきっかけです!

実はそのとき、私は毎日不眠の症状で睡眠不足が続いていたので正直衝撃を受けました!

寝れなくて仕事に支障が出てしまったり、仕事のパフォーマンスが落ちる日もあったので、

「こんなに自然に寝れるなんて・・・枕ってすごい大切じゃないの!」

そんなことを思ったのを今でもよく覚えています。

帰ってから早速自分に合うオーダーメイド枕を作りに出かけたのです。

 

枕で変わる睡眠の質!〜3つのメリット〜

枕 睡眠 質 関係 変えた方がいい 材質 違い 効果 値段

枕によって、睡眠の質はどのように変わっていくのでしょうか。

自分にあった枕を作ることで得られる3つのメリットを説明していきましょう。

 

疲れた首を無理なく支える

体の中でも頭はかなり重たい部分で、体重に対して8~13%ほどだと言われています。

毎日細い首で、重たいお米の袋を支えているようなものなのですね。

これでは、首が疲れないわけがありません。

そこで重要になるのが枕なのですが、自分に合った枕を選ぶことで睡眠中首に対して負担がかからなくなります。

首から頭にかけての高さが合わない枕を使うと、首の疲れが取れないばかりか症状が悪化することもあるのです。

 

起きた時に肩が凝らない

枕の高さが合わないと頭から首、そして肩に対しての血流が悪くなってしまいます。

血液が滞ることで筋肉が硬くなり、肩が凝ってしまうのです。

自分にとって無意識のうちに無理な体勢をとることで、肩が常に緊張している状態になります。

自分に合う枕を見つけることで体に余計な力が入らなくなり、肩が凝らなくなります。

 

肩こりについて気になる方はこちらも参考にしてみて下さい。

43%が横向き寝の日本人!肩が痛い人は横向き寝に合った枕で改善!

 

口呼吸になりづらく、イビキが減る

特に枕が高すぎる人は首から頭にかけて高さが上がってしまうので、睡眠で意識がない時に口がポカンと開きやすくなります。

そして気道の通りが歪んでしまって、結果的にイビキが出てしまうのです。

口呼吸になることで喉が乾燥しやすくなり、風邪をひきやすくなるなどのデメリットもあります。

自分に合った高さの枕を見つけることで、睡眠の質を高めてイビキやあらゆる体の不調を改善するだけでなく予防することもできるのです。

 

いびきについて悩みがある人はこちらも参考にしてみて下さい

いびき対策!原因と防止・治療法〜いびきをかかない方法とは?〜

 

枕を変えてみたほうが良い人とは?

枕 睡眠 質 関係 変えた方がいい 材質 違い 効果 値段

では是非オーダーメイド枕に変えてみてほしい人について、順番に見ていきましょう。

きっと睡眠の質が上がって、毎日快適に過ごせるようになると思います。

 

朝起きた時に頭が重たい人

先ほどもお伝えしましたが、朝起きた時に頭が重たいという場合には睡眠中に頭から体にかけてうまく血液が循環できていないということです。

それには枕の硬さや高さがかなり関係していて、首の部分を圧迫してしまうことで頭への血流が悪くなっているのです。

枕を変えることで頭にスムーズに血液が流れるので、翌朝の目覚めの良さが違います。

 

いつも肩が凝っている人

朝から晩まで肩が慢性的に凝っている人は、おそらく睡眠中も肩の疲れが取れていない可能性が高いです。

これは枕が合わないことで首から肩にかけての血液が悪くなったり、筋肉が硬くなったりすることが原因です。

自分の方から首、頭にかけての角度に合う枕を選ぶことで睡眠中に肩にかかる負担を減らすことができます。

 

朝起きた時に喉がカラカラに乾いている人

2012年にグラクソ・スミスクライン社が調査した実験では、鼻呼吸よりも口呼吸になることで、睡眠の質が低下することがわかりました。

朝起きた時に喉がカラカラに乾燥していると感じる人は、睡眠中に口が開いて口呼吸になっている可能性が高いのです。

これは枕が低いときに気道が圧迫されたり、逆に高すぎたときに首が歪んでしまうことが原因と考えられています。

口呼吸を改善したいと考えている人は8割を超える割合で存在していることもわかっており、やはり枕を変えるということは口呼吸改善のためにも効果的なのです。

 

イビキがうるさいと家族に指摘を受けた人

2011年におこなわれた統計では、睡眠時にイビキをかくのは男性で24%、女性で10%となっています。

なんとなく想像はつきますが、やはり男性の方が多いのですね。

特に首回りに脂肪がついている男性は、枕がしっかり自分の首に合っていないと気道が圧迫されてイビキをかいてしまいます。

なるべく自分の呼吸に負担をかけない首の角度に合った枕を選ぶことで、イビキは半数が改善されていく傾向にあります。

 

睡眠の途中で起きてしまう人

枕があっていないと呼吸が浅くなり睡眠の質が低下して眠りが浅くなってしまいます。

そのためちょっとした物音で起きてしまったり、夢を見て途中で起きてしまったりするのです。

自分で枕に頭を乗せて、深呼吸が無理なくできるものを選ぶようにしたいですね。

そのためには、その人に合った高さの枕をオーダーメイドしてもらう必要があるのです。

 

なかなか寝付けない人

いざお布団の中に入っても、なかなか眠れなくて何度寝返りを打ったことか…。

そんな人は、枕が自分の頭にきちんとフィットしていない可能性が高いです。

私がホテルの枕ですぐに寝付けたことから考えると、やはり枕がフィットするかどうかというのは安眠に向けての重要なポイントなのです。

 

睡眠の質を高める枕の素材は何が良い?

枕 睡眠 質 関係 変えた方がいい 材質 違い 効果 値段

枕は首、頭へのフィット感や形状も大切なのですが、枕の中身である素材も重要なポイントとなります。

それでは、数ある枕の素材の中でも睡眠の質を高めてくれるものをご紹介します。

 

自然素材はリラックス効果が高い

ヒノキなどは自然素材のため湿気を吸い取ってくれる働きがあり、汗をかきやすい睡眠中でも快適に過ごせます。

ほのかなヒノキの香りはリラックス効果が高く、睡眠の質を高めてくれます。

しかし硬くて寝心地はイマイチ…と感じる人もいるので、選ぶ際は実際に頭に当ててみることをオススメします。

 

低反発ウレタン枕はフィット感が高い

柔らかい低反発枕は個人個人の頭や首にフィットしやすいので、寝心地の良さを感じる人が多いです。

しかし寒い時期には枕が硬くなりやすいのと、汗を吸収しないのでベタついて夏場はムレが気になることがあります。

 

羽毛は柔らかくて気持ちが良い

汗を吸収して、さらに湿気を飛ばしてくれるので夏場も寝心地が良いのがポイントです。

ただ手軽に洗うことができない、まれに羽毛の骨部分が尖っていて枕から飛び出すことがあるなど、扱いが大変という点が難点として挙げられます。

 

そば殻はデメリットも多いけれど…

そば殻はそばアレルギーの人は使用できなかったり、湿気によりカビや虫が出てきやすいというデメリットもあるのですが…

吸湿性と通気性に関してはかなり品質が高いので、そば殻を安眠のために愛用している人も多いです。

 

オーダーメイド枕のお値段は?

枕 睡眠 質 関係 変えた方がいい 材質 違い 効果 値段

「睡眠の質を上げるために思い切ってオーダーメイド枕を作ってもらおう!」

そう考えたときに気になってくるのがオーダーメイド枕を作る際にかかる費用です。

いくら高性能でも、値段が高すぎるとやはり躊躇してしまいますよね。

オーダーメイド枕は、かなり値段が高そうなイメージがするのですが…実際は、一体どのくらいの費用で作ることができるのでしょうか。

 

実はオーダーメイド枕の値段はかなり幅があり、手頃なものから少しお値段が張るものまで様々です。

でも、一番高い価格帯でもそこまで驚くほどの値段ではないことがわかります。

早速、オーダーメイド枕の値段について見ていきましょう。

 

1万円までのもの

オーダーメイド枕の「ピロースタンド」で作ることのできる枕は、スタンダードグレードなら9,800円とかなりお手頃です。

枕ができるまで30分というスピーディな対応も、手軽にオーダーメイド枕を考えている人にとっては敷居が低くなっています。

 

2万円までのもの

東京・神楽坂にあるオーダーメイド枕専門店の「待夢(たいむ)」では、12,200~18,300円までの割とお手頃な価格帯のオーダーメイド枕を作ることができます。

素材も充実しているので、自分好みの睡眠の質を高めてくれる枕が見つかるかもしれません。

 

3万円までのもの

寝具メーカー大手の東京西川のオーダーメイド枕は、25,000円で2種類から選ぶことができます。

高さ調整も14箇所でおこなわれているので、微妙な「かゆいところに手が届く」枕となっています。

 

3万円以上のもの

それぞれに合ったオーダーメイド寝具を販売している「じぶんまくら」のオーダーメイド枕は、プレミアムクラスで35,000円とちょっと高価です。

でも睡眠の質を上げるために細かなところまで考えて作られているので、この金額はむしろ安く感じられると思います。

 

枕を変えることで得られる睡眠の質向上効果とは?

枕 睡眠 質 関係 変えた方がいい 材質 違い 効果 値段

枕を変えることで、果たして睡眠の質は向上するのでしょうか。

そこで、枕が与える良い影響について説明していきます。

 

寝つきが良くなった

枕が頭から肩にかけてフィットすると、不快感が減って寝つきが良くなったという人が多いです。

また通気性や汗でムレないなどの肌への影響も、かなり枕によって改善されていきます。

 

寝ている間に疲れない

オーダーメイド枕にした場合、既製品と違って自分の体に合った高さになっています。

そのため睡眠中に疲れにくいという特徴があり、肩こりなどで毎日悩んでいた人が症状が気にならなくなったというケースも、私を含めて多々あります。

 

途中で起きなくなった

首の角度が枕によってなめらかになり、呼吸が深くなることで睡眠も深くなるので中途覚醒の頻度が減ったというケースが多いのです。

イビキをかく頻度も減って、周りの人も途中で起こされることがないので一石二鳥ですね。

 

朝の目覚めがとても良くなった

私自身も枕を変えて思ったのですが、やはり朝の目覚めが今までと全く違います。

今までは頭が重だるくて肩こりから朝がスタートしていたのですが、この重さがなくなって非常に良い目覚めを迎えることができています。

 

枕を変えたことで睡眠の質が変わった人の声

枕 睡眠 質 関係 変えた方がいい 材質 違い 効果 値段

睡眠の質が悪くて毎日悩んでいた人が、オーダーメイド枕を作ってみたことで本当に睡眠の質は変わったのか…気になるところですよね。

そこで、実際にオーダーメイド枕を作って快眠生活を手に入れた人の声を聞いてみましょう。

睡眠中にイビキがひどいと、まだ新婚の旦那さんに指摘されてしまった若い女性からです。

自分がイビキをかいて寝ているなんて、指摘されるまで思ってもみなかったのでとても恥ずかしかったという女性。

でも同時に、毎日熟睡できていないような肩から頭にかけての重だるさに悩んでいました。

そこで旦那さんからの勧めもあり、オーダーメイド枕を作ってみることにしたのです。

値段は昔使っていたものよりも5倍はしましたが、何よりも首から頭にかけての角度が本当にぴったり!

寝つきも非常によくなり、30分以内には眠れるようになりました。

また気になっていたイビキも改善されていって、朝の目覚めも良くなったそうです。

朝起きて自分の体が軽く感じるのは何年ぶりだろう、という言葉が、枕の大切さを物語っていました。

枕を自分に合ったものに変えてみよう!

枕 睡眠 質 関係 変えた方がいい 材質 違い 効果 値段

枕が自分に合っているかどうか、なかなか専門スタッフに測ってもらわないとイマイチ想像がつかないですよね。

そこで、オーダーメイド枕を作ってみた感想として私が思ったことを2つお伝えしたいと思います。

 

枕の高さは思ったより低い

私が実際にオーダーメイド枕を作ってみて最初に思ったことは、意外と自分に合った枕は低いのだなということです。

3~4センチほどの高さが、首に負担をかけないちょうど良い高さなのだそうです。

体格が良い人でも5センチくらいと、そこまで高くしないことがポイントなのです。

 

頭3個分の広さの大きさが必要

私たちは睡眠中に、実は20回以上も寝返りを打っています。

そのため左右どちらに寝返りを打っても良いように、頭3個分横幅のある枕でないとはみ出てしまいます。

おそらく思ったよりも大きいなと感じると思いますが、大きさはこれくらいがちょうど良いのだそうです。

 

オーダーメイドの枕の弱点は店舗まで足を運ばないといけないこと・・・

オーダーメイド枕というと実際に店舗まで足を運ばないといけないので忙しい人は大変といったイメージがあるかもしれません。

しかしながら、今はネットでオーダーメイドのチケットが購入できてしまいます。

それがまくらる。です。

『まくらる。』なら実際にオーダーメイドのまくらを作って人がどんな改善効果を実感したかやどういった素材をつかて枕を作っているのか参考になる情報もたくさん乗っていますので、オーダーメイドの枕は気になるけど来店はめんどう!と感じる方にはぴったりだと思います。

気になる方は一度Checkしてみて下さいね。

 

オーダーメイド枕チケットがネットで購入できる!【まくらる。】
Sponsored Link

まとめ

枕 睡眠 質 関係 変えた方がいい 材質 違い 効果 値段

さて、ここまで枕が睡眠の質にどれだけ関わっているのか、またオーダーメイド枕の選び方や気になる値段などについてご紹介してきました。

毎日使うものだからこそ、やはり健康のためにもこだわりたい。

そんな風に思って睡眠の質を上げていきたいと考えている人は、オーダーメイド枕を作ってもらうのがとても合っていると思います。

私も最初は値段などで少しだけ迷いましたが、やはり毎日のことなので元は取れるだろう!という気持ちで思い切って購入しました。

今は毎日の睡眠の質が向上して大満足していますので、ぜひ自分に合ったひとつだけの枕を検討してみてくださいね。

Sponsored Link